こよみ

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

ブログ内検索

記事カテゴリー

           

今日のおすすめ

                       
           

ちょっと宣伝

           
納税しておいしいもの食べる


ロクシタン L'OCCITANE en provence            
  • 2011.01.11 Tuesday
  • 1月31日は愛妻の日だそうです

    0
      1月31日は「愛妻の日」♪

      妻というもっとも身近な人を大切にする人が増えると、
      世界はもう少し豊かで平和になるかもしれません。

      愛妻の日には、「ありがとう」を奥様に。

      花束「マイディア」

      5250円 (本体価格:5000円)



      愛らしいピンクのチューリップだけを15本。シンプルに贅沢に束ねたブーケです。赤いハートの模様が入ったセロファンでやさしく包んで、パートナーや大切な方へ。きっと、心から湧き上がる想いが伝わるはず。1月31日「愛妻の日」にはもちろん、バレンタインデーや結婚記念日にもぴったりのギフトです。【ラブクォーターとは】日比谷花壇では、1月から3月を「ラブクォーター」とし、大切な方へふだんは言えない気持ちやLOVEを伝えられるよう応援します。この機会に、お花に託して贈ってみてはいかがでしょう。

      花束「ローズドゥセ」

      8400円 (本体価格:8000円)



      12の想いを12本のバラに託して、あの人へ贈りましょう。ニュアンスのある美しい花色で魅せるバラたちが、花びらを広げて想いを届けてくれます。ひとつひとつのバラそれぞれに感謝、幸福、愛情、情熱などのメッセージをこめました。大人のムード漂うブーケが、愛の記念日を忘れられない時間にしてくれるはず。【ラブクォーターとは】日比谷花壇では、1月から3月を「ラブクォーター」とし、大切な方へふだんは言えない気持ちやLOVEを伝えられるよう応援します。この機会に、お花に託して贈ってみてはいかがでしょう。

      アレンジメント「ハーティア」

      5250円 (本体価格:5000円)



      眺めるほどに、あふれる愛が伝わってくるラブリーなアレンジメント。たくさんのバラとともに愛しさや思いやりをつめこんで、ハート模様のリボンを飾りました。愛妻の日、バレンタインデー、そしてホワイトデー、愛を伝えるラブクォーターの贈り物に。【ラブクォーターとは】日比谷花壇では、1月から3月を「ラブクォーター」とし、大切な方へふだんは言えない気持ちやLOVEを伝えられるよう応援します。この機会に、お花に託して贈ってみてはいかがでしょう。

      日比谷花壇

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック